スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


教会

今週はじめに友人と芦屋散策行ってきました。
あの嵐の雨がふる前で、まだ桜がきれいでお花見日和でした。

芦屋川近辺を散歩してたら教会がみえました。
(写真は芦屋教会でいただいた絵葉書より)
縮小1


私には外観はおなじみでしたが、中に入れるとは思ったこともなく。
友人は中からステンドグラスが見てみたい!と。
海外旅行よくいく友人は「外国では教会は大体誰でもはいれるから行ってみよう」

中はこんな感じでした。
縮小4

荘厳な感じで、とてもステキな教会!
絵葉書より窓のステンドグラス部分が増えておりきれいでした。

縮小3

玄関上のステンドグラスも中からみると
光がはいってとてもステキでした。↑こんな感じ。


祭壇の反対側、玄関はいって左側にキリスト像。
そのうしろにガラスブロックのステンドグラス。
縮小3


縮小2


縮小1


ステンドグラス用のガラスでなくてガラスブロックで作られているので
ガラスの厚みが(きっと)5~6センチあり、
厚みの中での光の屈折が板ガラスとは違うので
光り方がとてもステキでした。


外観もステキだけど、中もステキな芦屋教会でした。

私としては反対側の道路から見える裏側外観が大好きです。

縮小2

ありがとうございました。


------------------------------
ランキングに参加してます!
よろしかったら応援クリックお願いします!
にほんブログ村 美術ブログ ステンドグラスへ
にほんブログ村






コメント:
教会素敵ですよねぇ。
教会=ステンドグラスのイメージが強くって。
子供たちも幼稚園はカトリックでしたので教会があり娘は中高プロテスタントの学校でしたので毎日教会へ大きなパイプオルガンがあったのも印象的でした。

ガラスブロックも素敵ですね。
光が入るとまた色が変わっていい感じに。
ステンドグラスとやはり違うんですね。
2016/04/11(月) 06:58 | URL | みーちゃんズ #-[ 編集]
コメントありがとうございます。

この芦屋教会はカトリック教会で今年で60年らしいです。
入り口に教会の案内の紙が置いてあり、聖堂内案内が詳しく書いててよくわかりました。

やっぱり教会の中は神聖な場所であり静かな空気が流れてますが、そこでの色のついた光は特別な感じがしますね。
2016/04/12(火) 00:25 | URL | まままま #mQop/nM.[ 編集]
教会は誰でも入れるんですね、知らなかった
今度近所の教会行ってみよ!

このステンドグラス好きかも
宝石が埋め込まれてるみたいですね
実物見たいわぁ
2016/04/26(火) 00:49 | URL | 弓 #-[ 編集]
コメントありがとうございます。

キリスト教の教会って誰でも入れるんですねえ。
中に入るとおじいさんが一人、長椅子に座っていらしゃって、お祈りしてるのか寝てるのかわかりませんでしたが、「お静かに」の張り紙もあったので静かに見せていただきましたよ。

このガラスブロックの窓は「うわあ~、きれい!」と思わず言葉がでるくらいきれいでした。

神戸・芦屋は阪神大震災で教会がたくさん壊れて、建て直した教会ってモダンな感じのところが多いんです。
このカトリック芦屋教会は今年献堂60周年を迎えるそうですので、震災の被害もあったでしょうに昔の聖堂のたたずまいでとても荘厳な雰囲気でした。

<「宝石が埋め込まれてるみたい」
弓さんらしい表現ですね~(笑)。
「キラキラ感ハンパねえ~」って感じよ~。
2016/04/27(水) 01:34 | URL | まままま #mQop/nM.[ 編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
http://glassmaya.blog.fc2.com/tb.php/69-d1233a7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。