バラ園

地震が各地でおきています。
鳥取・熊本・千葉・奄美大島などで。
皆様くれぐれも用心してくださいね。
被害が少なくてすみますように。


*******

ブログを通じてお友達になったMARUさんに教えていただいたバラ園に行ってきました。

MARUさんとバラ園の話になったのは
9月の「大人kawaiiⅣ展」に私がバラ園のステンドパネルを展示したからです。


縮小1


縮小3
        題名 「バラのアーチをくぐったら」


私の想像で原画を描きましたが
MARUさんの一押しのバラ園をぜひ見たくて。




その名もデビット・オースチン・ローズガーデン。
春のほうが花が多いとのことでしたが
ちょうど秋のローズフェスティバルの期間に入ったので行ってきました。

縮小1


縮小2


縮小3


縮小4


縮小5


お天気もよくて晴天!
お花が青空に映えます。

縮小7


めっちゃきれいなバラの茎は
縮小6

いばら姫の本にでてきそうなすごいトゲ!
きれいな花にはトゲがある。。。ですね。

縮小9
花は小さいけど、大きな木や

縮小8
ブラシの木もありました。

手入れの行き届いた庭園で、
暑さのせいか花が終わってた木もありましたが
バラのうっとりする香りに包まれて 
春のローズフェスティバルには是非来よう!!と思いました。





------------------------------
ランキングに参加してます!
よろしかったら応援クリックお願いします!
にほんブログ村 美術ブログ ステンドグラスへ
にほんブログ村


地震がありました

鳥取で地震ありましたね。
神戸でも結構ゆれましたよ。
ちょっと怖さがある揺れでした。
神戸は震度3。それでもペン立てが倒れてました。

被害にあわれたみなさま、すごく不安でしょうが被害が少なくてすみますように。
これ以上揺れませんように。



------------------------------
ランキングに参加してます!
よろしかったら応援クリックお願いします!
にほんブログ村 美術ブログ ステンドグラスへ
にほんブログ村




京都に行きました

2週間ほど前になりますが
9月終わり頃京都に行きました。

友達のsnowyさんの郵便局個展を見に行きました。
アイルランドの風景画が12点。
色合いがきれいで奥深い絵でした。

SNOWYさん個展縮小

絵のしたの郵便局グッズがもうちょっとおとなしめだったら良かったのに。。
郵便局個展だからしかたないかな。

京都のタイ料理店でランチして(京都まで行ってタイ料理~~)
初めてのタイ料理。美味しかったです!
縮小1

縮小2


ついでに
相国寺の若冲展に。

縮小3

『生誕300年記念  伊藤若冲展
相国寺観音せん法を荘厳する
動植さい絵30幅(コロタイプ印刷による複製品)を一同に展示』

すごくきれいだったです!
コロタイプ印刷ってのはよく説明できませんが
本物にもっとも近い印刷だそうです。

雨が降っててちょうど人影も少なくて
縮小8

京都は風情があっていいですねー。


帰りにとらやさんに行って

縮小4

縮小6

和モダンな店内
縮小7

中庭にはゆかた姿の女子のお客さん
縮小5

やっぱり京都ですね~。


ーーーーーーーーーーーー


秋で 夏の疲れか、年のせいか、毎日疲れます。
そのわりに夜は2~3かい目が覚めたり。
なかなか思うようなブログが書けなくて。。すみません。
誰のためのブログか?なんて考えたり。
負担ではないのですが。。

今はすごく自由にできてるのに疲れやすくて。
今まで忙しすぎてたのかなーって思ったり。

生きてること
生きてきたこと
生きていくこと
考えても考えてもわかりません~。
お恥ずかしいこってす。

------------------------------
ランキングに参加してます!
よろしかったら応援クリックお願いします!
にほんブログ村 美術ブログ ステンドグラスへ
にほんブログ村





芸術の秋

芸術の秋ですね。
作品展が終わるまでもなく、いろいろ行ってきました。
ボチボチ更新で綴っていきたいと思います。


久しぶりに宝塚歌劇に行ってきました。
今回は星組。
北翔海莉さんの最後の公演となります。
歌もダンスもうまくて歌唱力はバツグンの北翔海莉さんの退団が惜しまれます。

縮小1


この日は姉がランチ付きチケットをとってくれました。
公演にあわせての特別メニュー。

縮小2


箸袋も

縮小3

紙ナプキンも各組のロゴいり!
アイスは「すみれジェラート」でした。


公演の始まりはこんな桜の情景。
幕は幕末の西南戦争を表した絵でした。
この頃のお客さんたち、男性客が増えたように思います。

縮小4

この桜の木、場面によっては新緑の木々になったり、舞台装飾の技術はすごいなあと思います。


歌劇を堪能して帰りは花の道の手塚作品のタイル。
縮小5

縮小6

姉が「前にも写真撮ったでしょう?」「同じやん~」って言うのですが、
季節や時間帯が違う(日に1回公演や2回公演があり、帰る時間帯が違うのです)ので日差しや明るさがその都度ちがうし、
タイルの上の木漏れ日や落ち葉が私には新鮮で 写真を撮ってしまいます。

明日で宝塚大劇場公演は終わり、東京公演になりますね。



------------------------------
ランキングに参加してます!
よろしかったら応援クリックお願いします!
にほんブログ村 美術ブログ ステンドグラスへ
にほんブログ村